目次から検索、子育てがうまくいくヒント

★子どもとの関係を改善したいママ・パパへ

◆1 子どもがいるからがんばれる!

「ねえパパ、いっしょに遊ぼう!」

一休みしたいけど、その一言に癒やされる。

・「ママ、今日の夕ご飯は何?」

というひと言で、「おいしいものを作ろう!」とやる気が出る。

かわいいわが子がいるから、辛い仕事も、めんどうな家事もがんばれる!

これが多くの親の真情ではないでしょうか。

◆2 わが子とうまくいっていないという現実

かわいいわが子と最近どうもしっくりこない。

私は仕事に忙しく、子どもは子どもでゲームやYouTubeにはまって、会話やふれあいがない。

最近、子どもを叱ることが多くてうまくいっていないとしたら……。

▶ありがちな物語

・子ども嫌われてはたまらないと、子どもが求めるままiPadを与えたけど、

YouTubeやゲームにはまり、かえってわが子とのふれあいが減ってしまった。

なんだかさびしい。

そればかりか、「ゲームはやることをやってから!」と言って、叱ることが多くなった。

しぶしぶゲームをやめて、いやいやお手伝いを始めるわが子にため息をついてしまう。

「こんなはずじゃなかった」と。

◆3 氾濫する子育て情報に圧倒されて…

「このままじゃまずいな。」と、本屋で子育て本を見たりネットで検索したりすると

・〜式子育て、○○流子育て、ほめ方・叱り方……など、たくさん情報があり過ぎて、いったいどれがいいのか戸惑ってしまう。

・おまけに、「ほめてはいけない!」という説があるかと思うと、「子どもを思いきりほめよう!」という説があり、いったいどっちを信じたらいいのか分からない。

・「叱ってはいけない!」という言葉には、「じゃーどうしろっていうの!」と思わず反発してしまいつつ、自分はちょっと叱りすぎかなとも思ってしまう。

・結局どうしたらいいか分からず、以前と何も変わらない。

・親子の関係が気まずく、これじゃあいけないと思いつつも、時間ばかりが過ぎていく……。

◆4 選りすぐった、まずここからという確かな情報をお届けしたい

そんなママ・パパのために、

『うちの子、どうして言うこと聞かないの!と思ったら読む本』の著者、

泉河潤一が選りすぐった子育て情報<子育ての知恵とスキル>を

・だれでも簡単にできて、

・効果がすぐに出る<子育ての知恵とスキル>を

・3段階にわたってお届けします

そして、かわいいわが子との関係がよくなれば、子育てがもっと楽しく、もっと幸せになります。

名付けて

「子育てが楽しく、もっと幸せになる3ステップ完全無料プログラム」

です!

気になるママ・パパは、

今すぐここ↓をクリック!

◆泉河潤一の「子育て相談」 

○現職の小学校教員として、通常学級担任約20年、特別支援学校3年、特別支援学級担任10年を 経験し、その間約1,000名の保護者や教職員の教育相談を行ってきました。
○ 2年間現職のまま大学院に留学し、その後、学校心理士の資格やNLPマスタープラクティショナーを取得。専門的なスキルを使って、子育て相談を行っています。
○くわしくは、下記「子育て相談案内ページ」をごらんください。

今すぐ「子育て相談」したい方はこちらへ ここをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。