目次から検索、子育てがうまくいくヒント

父の日・母の日を必ず祝ってもらう方法

明後日5月8日(日)は、母の日ですね!
内心、「祝ってもらえるかな?」と気が気でない親御さんもおられるかもしれません。
でも、大丈夫💕
 
●YouTube動画【父の日・母の日を必ず祝ってもらう方法】を視聴して・
その通りに実行すれば、きっと祝ってもらえますよ!
(打率9割以上かな)
 
 
父の日を祝ってもらいたい、お父さんの場合、
まずは、子どもが「母の日」を祝うように全力をあげないといけません。
それって、なぜ? どうやって?  
という疑問をおもちの方も先の動画をごらんください。
 
●そもそも父の日・母の日を祝うのはなぜ? 
どんな価値があるの?
と思われる方は、次の動画をごらんください。
【父の日・母の日を祝う5つの価値】
 
 
内容を少しだけ紹介すると、
・価値1:父や母が喜ぶ・元気になる
・価値2:子どもが祝う喜びを学ぶ機会になる…
という感じですね。
 
●【子育て講座「親に感謝する子に育てる5つの秘訣】
が予定通り開催されました。
2名が参加されたのですが、
○2名とも講座の満足度が、「大変満足」でした!
 
○感想を紹介すると、
・母親のAさん:
子供に感謝できる子になってほしいのであれば、親が意識して声がけし、行動で示していかなければいけないということが良く理解できました。
 
照れくさいですが、配偶者へ感謝の気持ちを伝えていきたいと思います。
 
講座の最後に、質問する時間をもうけて頂けたのが良かったです。
 
・母親のBさん:
父の日、誕生日などを重要視するという発想がなかったので、
実践してみたいなと思いました。
 
夫婦間の感謝の気持ちをしっかり言葉に出して、伝えていきたいとおもいます!
 
Aさんは、前回の子育てセミナーにも参加された方で、
Bさんは、有料の子育て相談を受けたことのある方でした。
 
いずれも、リピーターというのは、うれしいですね!
前回がよかったから、また参加したいと思われたわけでしょうから。
 
●5月の子育て講座は、「親子で思い切り遊ぼう!」というテーマで、
「遊びの効用」や「ふれあいタイム」の持ち方ということで、
遊ぶ価値と親子のふれあいについてたっぷりお話しようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。