目次から検索、子育てがうまくいくヒント

『YouTubeデビュー』 ―それまでの道のり1−

2021.4.12昨日、YouTubeの初動画をアップしました!

1.初アップした動画

◎「親子で楽しめるお風呂遊び3選」

https://www.youtube.com/watch?v=Ap4kTaqNhnM

この動画を見た親御さんが、この「お風呂遊び3選」を試してみて、お風呂場が「ただ体を洗う場から子どもの喜ぶ楽しい場」になったらうれしいな!

わずか4分足らずの動画なのですが、この3日間、CANVA、VLLOなどと格闘しながら、ようやく完成・アップしました。

2.初アップまでの道のり 1「動機編」

それまでの道のりを紹介します。

今回は、動機編「そもそもなぜYouTubeをやるのか?」です。

2年ほど前、本田健さんのセミナーで、鴨頭嘉人さんが紹介されました。

YouTubeを勧めていたので、去年3月鴨頭さんの書いた

▶『なぜYouTubeをやらないんですか!?』

を読みました。

「ビジネスをするなら、YouTubeをやった方がいいんだな」とは思いましたが、忙しくてその暇がない。結局やらずにいました。

退職・起業を直前に控えたこの3月、宮中清貴さんの「起業家のYouTubeの教科書」シリーズを見ました。その中で、

▶起業家のYOUTUBEの教科書 全体像編【なぜYOUTUBEを使うのか】

を見ました。

■その要点

◎起業家はなぜYouTubeを使うべきなのか?

A1.動画を検索する時代(5Gでダウンロードはとても速くなる)となり、ブログやホームページは検索で負ける時代(下位表示)となるから。

A2. 見た目・視覚情報55%、耳・聴覚情報33%(メラビアンの法則)で、動画と文章だけでは勝負にならない。情報量は5千倍の差があるから。今から起業家は動画をやっておかないと、他の起業家が動画を始めたときに、お客さんがどんどんそっちの方へ流れていってしまうから。

A3. 売り上げをあげるためには、SNS、Instagram、Twitterでせっかく集めたリストに文章で発信するよりも、動画の方がお客さんがくる確率がだいぶ(5千倍?)変わってくるから。  そして、自分たちが伝えたいことがお客さんにしっかり伝わっているかが大事。  自分はチャンネル数200人ぐらいで、1千万円の売り上げを達成できた。

●ボクの決心

ボクもYouTubeデビューをしないと、これからの5G時代を生き抜いていけないなと、率直に思えました。そこで、「明日、明後日の間に、YouTubeデビューをします!」決心したのです。

◆3.思い浮かんだ動画

そして、お風呂に入りながら、初アップする動画を考えていたところ、わが子が小さい頃お風呂でいっしょに楽しんだ「遊び」を3つ紹介しようと思い立ちました。

▶①背中に書いた文字当て遊び

▶②タオルで作り「てるてる坊主」

▶③手で水鉄砲

この②と③の動画を、今お風呂に入っている間に撮ることにしました。妻に頼んで、スマホで撮影してもらいました。

(金曜日の話)

◎YouTube動画を作る動機よし、映像よしの下準備完了!

いよいよこれから、CANVA、VLLOなどと格闘しながらの動画制作がはじまりました。

(続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です