目次から検索、子育てがうまくいくヒント

YouTube4.お風呂で楽しめる知的な遊び

「親子で楽しむお風呂シリーズ③」として、親子がお風呂で楽しめる、ちょっぴり知的な遊びを3つ紹介しています。

1.動画のアウトライン

親子がお風呂場で楽しめて、ちょっぴり賢くなる知的な遊びの紹介

①「なぞなぞ」…出し方のコツ、知らない場合の解決法

②「しりとり」…絵本と使った導入、難度を上げて盛り上げる法

□導入に使える絵本2冊紹介

 ▶中村翔子さん「しりとりのだいすいなおうさま」

▶馬場のぼるさん「ぶたたぬききつねねこ」

③「手遊び歌」…YouTube動画を使う、子どもが習ってきたものを教わる

 

2.やってみるとわかる価値

「この3つとも知っている」「どうということはないな」と思ってまだやっていなかったら、ぜひやってみてください。

知っていることと、実際にやっていることとでは、ダイエットのやり方を知っていることと、実際にやっているとの違いと同様、天と地の違いがあります。知っているだけの人は知っていない人と何も変わりません(太ったまま)が、実際にやっている人は痩せていきます。成果という果実を手にできるのです。

そして、やってみ(ようとす)ると、さまざまな問題が生じてきます。

・なぞなぞはどうやって出すと効果的かな?

・もうネタが尽きたけどどうしたらいいかな?

・しりとりがマンネリ化してきたけどどうしたら盛り上がる?

・親の私は手遊びを全然知らないけど、どうしたらいいのかな?

…などなど。

これらの問題に答えている、この動画の本当の価値がわかります。

3.私の実践紹介

実際やったイメージはどんな感じか?

それを次に紹介しますね。

子どもとの知的な遊びは本当に楽しいですよ!

▶泉河実践記事1.「なぞなぞで楽しいふれあい!」

https://kazokunohiroba.com/archives/2515

▶泉河実践記事2.「バスタイムは親子の有力なふれあいタイム」

バスタイムは親子の有力なふれあいタイム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です