目次から検索、子育てがうまくいくヒント

子育てこそ最高の、夫婦の共同プロジェクト その理由

◆子育てが最高の、夫婦の共同プロジェクトである理由

「子育てを共同プロジェクトとしてとらえ、そのために協力し合う夫婦には、お互いに対する信頼が生まれます。
それはお互いに対する気づかい、尊敬の態度になって報われていきます。そうした空気の中で、子どもはよく育っていくのです」
(拙著『うちの子、どうして言うこと聞かないの!と思ったら読む本』55pより)
今日は、結婚記念日💕早いもので結婚して24年が経ちます。
結婚して1年で長女が生まれたので、長女の年齢に1年を足せばわかります。
結婚して夫婦だけの期間は、ほとんどなく、これまでずっと子どもが一緒でした。
結婚期間=子育て期間でした。
その間、ずっと子育てを夫婦の最高の共同プロジェクトととらえて、仕事と同じくらい(それ以上に)大切にしてきました。
「最高の共同プロジェクト」と書きましたが、
①子どものことが夫婦共通の最大の関心事で、
②最高に難しく、でも最高に楽しいことで
③最高に手がかかり、でも最高にやりがいのあることで
④最高にお金がかかる、でも最高の精神的報酬が得られることだから です。

◆親だけが受け取ることのできる最高の贈り物

幸い5千部超売れ、タイ・ベトナム・中国でも翻訳・出版されました。
その中で、子どもが巣立った後に、親と子に残される「5つの贈り物」を紹介しています。
3つ目・4つ目の贈り物だけそのまま紹介します。
③「親として、わが子を精一杯大切にして育てる過程での醍醐味、育てきった充実感が残ります。」
④「ともに子どもを最優先事項として子育てをしてきた夫婦なら、
子育ての醍醐味を共に味わったパートナーとして、お互いに相手を大切な存在と思い、
子どもが巣立った後も助け合っていくことができます」(…以上、前掲書56ページより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です