目次から検索、子育てがうまくいくヒント

★子どもに伝わる5つの愛の伝え方 その1 ー真実の言葉ー 

◆1.真実の言葉の力

喫煙、パチンコ、ゲーム…本人はやり過ぎはよくないと頭でもわかっていたとしても、なかなかやめられない悪習慣があります。

●どうしても禁煙できない男性

ある男性は、禁煙のために自分でできることは、全部やり尽くしました。
「もう何をしても無理だ!」
そう思っている、この男性を、一瞬でタバコをやめさせることができるでしょうか
 
もし本当に一瞬でできたとしたら、きっと世界一のカリスマ・コーチとも言われるアンソニー・ロビンズよりも、すごいでしょう。
 
そのアンソニー・ロビンズが本の中で紹介している、こんな実例があります。
なんと、この男性の6歳になる娘が本当に一瞬でタバコをやめさせたのです。
 
●ある日、その男性の娘は、泣きながら部屋に入ってくると、こう叫んだそうです。
6歳の娘「パパ、タバコを吸うのはもうやめて! わたし、パパに生きていてほしいの、わたしが結婚するときまで、生きていてほしいの!」
 
このとき、彼の中では、どんなにたくさん理由を積み上げても、愛する娘を泣かせてまでも喫煙したいとい願望が消え失せていました。
彼はその時限りでタバコをやめ、それ以来、一度も吸っていないそうです。
 
真実の言葉は、これぐらい大きな力があるのですね。

◆2.子どもにも効果がある「真実の言葉」

私は、小学1年生を5回担任した(うち、2回は特別支援学級)ことがあります。
ある女の子は、「わたし、ママ大好き!毎朝、私に『大好きよ』と言ってくれるもん。」と言っていました。
 
私自身、長女が小さい頃「アキコは、お父さんの宝物だよ」と何度も何度も伝えていました。
 
長女は、にこにこして聞いていました。
 
つまり、子どもだって「真実の、肯定的な言葉」は、心に響くのです。
 
こうして、親に愛されていると自覚した子どもは、素直に親の言うことを受け入れようとするわけですね。
 
逆に親に愛されていると思わない子どもは、親を困らせる行動をわざとまたは無意識にするようになります。
 
だから、親は子どもを愛しているだけでは十分ではなくて、子どもにその愛が伝わっていることが重要なのです。

◆3.子育て講座「子どもに伝わる5つの愛し方」のご案内

親の愛を子どもに伝えるには、秘訣があります。
この「真実の言葉」以外に、少なくとも4つもあるのです。
 
その愛を伝える秘訣・方法について泉LINE内で案内して、
先週(2022年2月)10日に、子育て講座「子どもに伝わる5つの愛し方」を開きました。
ワークも入れてアットホームな雰囲気で開催したかったので、
少人数の3名限定で募集したのですが、即日満席となりました。
 
受講生には、幸い満足いただけたようで、よかったです。
 
この子育て講座「子どもに伝わる5つの愛し方」を
午前中に開催してほしいという要望が、主婦の方からありました。
 
そこで、
▶2月24日(木)10:00?11:00まで、
無料子育て講座【子どもに伝わる5つの愛し方】を
開催します。
泉LINE限定なので、参加を希望する方は、
にアクセスして、泉LINEへの登録をしてくださいね!
なお、泉LINEでは、毎週子育てに役立つ情報を発信している他、
無料子育て講座も定期的に行っています。
子育て中の親御さんには、泉LINEへの登録をオススメします!
子育て講座.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。