目次から検索、子育てがうまくいくヒント

わが子に祖母を大切にさせたい

わが家は、妻と私と長女と次女、それに実母の5人家族である。
私が実母を大切にするのはもちろんだが、孫である長女と次女も祖母(実母)を大切にしてほしい。
自らが実母を大切にして模範を示すことは当然だが、子供たちに直接「祖母を大切にするように」お話しすることだって大切だ。わが家での、子供たちに向けた、そんなお話を紹介する。

わが子に祖母を大切にさせたい 2010.1.3 1631-685

ー実母の笑顔がうれしい!ー

実母の笑顔がうれしい!

わが家は、数年前から、実母は一人1階で生活し、若い世帯の私と妻、アキコ(小5)、クニコ(小1)は2階で生活している。

妻と実母の間で会話が少なく、その辺りについて実母が愚痴をこぼすことを聞くのが、私はつらい。私にとっては、妻も実母も両方大切なわけで、妻と実母が仲良くなるように願っているのだが…。

さて、この1月1日は、家族5人そろって1階で遅い朝食を食べた。

その後、私と妻、アキコは、11時に本家に年始の挨拶に行き、少々ごちそうになった。クニコは、あーちゃん(実母)と習字教室である。

あーちゃん(実母)は、なんと12時から5時まで習字教室を開いていた。

夜は、また家族そろって、夕食
その後、トランプ=ババ抜き、神経衰弱、七並べを、各2回ずつした。

家族5人そろってトランプをしているとき、あーちゃんは、笑顔で実に楽しそうだった

こんなふうに家族そろって夕食をとり、その後で一緒に遊ぶ…これで十分幸せだ

私はつくづくそう思った。

わが子に実母を大切にするように話す

その後、一人で入浴。
少しして、アキコ、クニコがお風呂に入ってきたので、お話をした。

アキコ「あーちゃんから、7千円もらったよ。」(2,500円を残してアキコの習い事や服などの費用としてお母さんに預けるルールになっている。)

クニコ「クニコは、まだいくらか見ていないけど、もらったよ。」(後で聞いたら、5,000円だったそうだ。先のルールは、クニコも同じ。)

私「そうか。あーちゃんは、やさしくしてくれるだろ。アキコ、クニコもあーちゃんにやさしくするんだよ。」

アキコ・クニコ「うん。」

私「やさしくするというのはね。

・「ただいま。」って、あいさつをしたり、よく話しかけたりすること

・さっきみたいにいっしょに遊ぶこと

・あーちゃんのお手伝いをすること

なんだよ。」

アキコ・クニコは黙って聞いている。

アキコ「今年は、あーちゃんといっしょに京都に行くんでしょ。」

私「それだって、ただそのときだけ誘ってもダメなんだ。普段から、話しかけたり、遊んだりして、やさしくしておかなきゃ。そして、いっしょに行く気にさせなきゃダメなんだよ。」
(間)
私「お父さんにとっては、お母さんなんだから、とっても大事なんだよ。アキコ、クニコも、あーちゃんを大事にするんだよ。お父さんは、それが一番うれしいんだよ。」

一緒にお風呂につかりながら、こう話した。

私は、折に触れてよく

「あーちゃんが一人で淋しくしているといけないから、下にいってお話ししてきなさい。」

とか

あーちゃんに、『おやすみなさい』のあいさつをしに行こうね。」

と言って、クニコを抱いて、あーちゃんのところに連れて行く。(こちらはほんとど毎日)

アキコは、これまでの躾けが実って、何も言わなくても言いに行っている。

子どもは、素直であーちゃんを慕っている。

わが子があーちゃん(子供たちからすれば、おばあちゃん)を大切にするように、あたたかい子に育てたい

それには、あーちゃんがアキコ、クニコをかわいがっていることが、もちろん大きい。

でも、私が大切にするように折に触れて繰り返し話していることも、大きいに違いない。

関連記事

孫に好かれる祖父母になるヒント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ